薄毛女子にはパントガール

女性用育毛剤のおすすめ商品について解説

女性用育毛剤のおすすめ商品をご紹介

女性の薄毛を解消する製品としてパントガールを紹介してきましたが、薄毛を解消するための医薬品やサプリメントはパントガール以外にも多数存在しています。

ここでは女性用育毛剤として販売されているものの中でも、特に利用者が多くおすすめされている商品を幾つかピックアップして紹介します。

幾ら位で購入できるのか、どういった製薬会社が製造しているのか、そして作用や副作用、使用方法といった点に関しても紹介をするので、薄毛治療の際には自分にとって最も使用しやすいものを選んで購入してみましょう。

パントガール

はじめに紹介するのは「パントガール」です。

パントガールはドイツの製薬会社、メルクが製造するFAGAの治療・改善用サプリメントです。

パントガールは1日3回、1回に付きカプセルを1個服用することによって、半年から1年で非常に優れたFAGAの改善効果が実感できるようになります。

また、嬉しいことにパントガールは医薬品ではなくサプリメントのため、配合されている成分にからだに悪影響を与える物質が配合されていません。

したがって、成分に対しての過敏症といった症状以外に副作用が存在していないため、非常に安全に服用することができます。

パントガールの販売価格は1箱90錠入りのものが約6,500円となっています。

1日の服用量が3錠のため、1箱で30日、約1ヶ月分となっているため、価格としてみると少々高めであると感じる人もいるかもしれません。

しかしその価格に見合った効果が有るため、FAGAの症状に対して頭を抱えているという人に非常にオススメできます。

ウーマンズロゲイン

次に紹介するのはウーマンズロゲイン、もしくはロゲイン・ウーマンや女性用ロゲインと呼ばれる商品です。

この商品は男性向けAGA治療薬のロゲインを製造する「マクニール」という製薬会社が製造と販売を行っている、女性用育毛剤です。

有効成分としてミノキシジルという成分が配合されており、薄毛となっている患部に対して薬液を塗布して使用します。

患部に薬液を塗布することにより、皮膚から薬液が浸透していき、ミノキシジルの効果によって血管が拡張されていきます。

そうすると「毛包」と呼ばれる毛根と皮膚の間に存在する細胞に繋がる毛細血管が拡張していき、髪の成長に必要な栄養が多量に供給されていきます。

その結果、髪の毛根部分の細胞分裂が促進されていき、現状よりも太くコシのある髪が生えてくるようになります。

販売価格は60mlのボトル1本で約4,000円、2本で8,000円ほどとなっています。

使用効果としては血管拡張による薄毛の改善といった効果が期待できますが、副作用として痒みや発疹、フケ、カブれ、患部の熱感といったものが報告されています。

これらの副作用はミノキシジルの作用によって、塗布した部位の血管が拡張する事によって起こる、もしくはロゲインに配合されているアルコールといった成分が肌に影響し起こる症状となっています。

副作用の量としてみてもミノキシジルを含んだ内服薬よりも少なく、そして程度も軽いものが殆どのため、安心して使用できます。

ルグゼバイブ

3つ目に紹介するのは「Sapphire Healthcare LLC」が製造と販売を行う薄毛治療用サプリメントの「ルグゼバイブ」です。

Sapphire Healthcare LLCは男性向けの育毛剤、フォリックスを製造していることから非常に有名な育毛・発毛剤メーカーです。

ルグゼバイブに配合されている成分はパントガールと非常によく似たものになっており、パントテン酸カルシウム、ケラチンといった成分が配合されています。

そして独自成分としてコロストラム、馬プラセンタ、サッカロミセスブラウディといった成分も配合されています。

プラセンタというのは、胎児と母体を繋ぐ胎盤から抽出されるエキスの事で、非常に多くの栄養素や肌の再生に必要な成分が含まれています。

そしてルグゼバイブの場合、馬の胎盤から取れるエキス、馬プラセンタが配合されています。

服用時の作用の現れ方もパントガールと非常によく似たものになっていますが、馬プラセンタやコロストラムといった成分の作用により、髪や肌のターンオーバーがより活発に行われるようになると言われています。

製品はボトルに入った状態で販売されており、ボトル1本に90錠のルグゼバイブが入っています。

販売価格はボトル1本で約6,500円、2本で約10,000円、3本で約14,000円となっています。

服用量も1日3回、1回に1錠の服用となっているため、パントガールと同じような方法で服用することが可能となっています。

パントテン酸サプリ

最後に紹介するのはパントテン酸サプリと呼ばれるサプリメントです。

このサプリメントは非常に多くの製薬会社やサプリメントメーカーが販売しているもので、成分としては名前の通りパントテン酸カルシウムが配合されています。

服用量は製品によっても異なりますが、1日1錠を水で服用するというのが多くのサプリの服用方法となります。

販売価格も製品によって異なりますが、ボトル1本に250錠入ったものが約2,400円で販売されていたりと、他のFAGA治療用の育毛剤と比べても価格が安い傾向にあります。

したがって、これから初めてFAGA治療を行う、もしくはFAGAの予防を行いたいという場合には、まずはパントテン酸サプリの使用から初めてみるのも良いといえるでしょう。

まとめ

女性用育毛剤として販売されている製品にはパントガールやルグゼバイブのような医療用医薬品と同じような効果を発揮するサプリメントや、ウーマンズロゲインと呼ばれる女性の利用を想定した育毛剤など、多くのものがあります。

こういった多くの製品はそれぞれ配合されている成分などが違っているため、体質によって使用できるかどうかというのも変化します。

そのため、サプリメントを選ぶ際にはまずは多くの人におすすめされているものをチェックし、その中から自分にとってもっとも良いと思える物を探して購入するようにしましょう。

また、これから初めて使用するという人は低価格なパントテン酸サプリといったものを使用し、気軽に治療を初めて見るというのも良い選択だといえるでしょう。